神戸市立小磯記念美術館
神戸市の名誉市民である洋画家・小磯良平の功績を広く紹介することを目的として開館。
親しみやすさとモダンなムードを兼ね備えた女性像を中心に、油彩、素描、版画など2800点を超える作品を収蔵している。
また美術館の中庭には、小磯氏が実際に使用したイーゼル、パレット、作品のモチーフとなった楽器など展示された、アトリエが復元されている。
展覧会情報
  • ●特別展「わが青春の上杜会―昭和を生きた洋画家たち」の開催
    【期間】10/3(土)〜12/13(日)
    《同時開催》
    ・小磯良平作品選Ⅲ
     収蔵品の中から、特別展に関連する小磯良平作品を約15点展示します。
  • ●小磯記念美術館 特別展 関西初公開「至高の小磯良平 大野コレクションのすべて」
    【期間】12/23(水)〜2021.3/21(日)
    ・同時開催:小磯良平作品選4
     当館所蔵の小磯良平作品から約35点
     を展示します。
※画像をクリックすると拡大して表示されます。
INFORMATION-DATA
◎阪神魚崎駅より六甲ライナーマリンパーク方面行き乗車、「アイランド北口(小磯記念美術館前)駅」下車すぐ
神戸市東灘区向洋町中5-7
☎078-857-5880
【時間】10:00~17:00(入館は30分前まで)
【休み】月曜(祝日の場合開館し、翌平日休)
※展示替えなどで臨時休館の場合あり
【料金】一般200円、大学生100円、高校生以下無料
※特別展開催時は料金異なる
地図
  • レストランなし

     

  • カフェあり

    カフェあり

  • ショップあり

    ショップあり

  • ライブラリあり

    ライブラリあり

  • ロッカーなし

     

  • バリアフリー対応

    バリアフリー対応

  • キッズが楽しめる展示・ワークショップなり

     

路線図