京都国立近代美術館
日本画は竹内栖鳳・上村松園、洋画では梅原龍三郎・安井曽太郎など、京都・関西ゆかりの作家を中心に国内外の作品を展示。また、陶芸や染織などの工芸品も多く、北大路魯山人や河井寬次郎といった名だたる作家の作品も所蔵している。
展覧会情報
  • ●キュレトリアル・スタディズ14:須田国太郎 写実と真理の思索
    【期間】10/8(木)〜12/20(日)
     ※会期中に一部展示替えがあります。
      前期:10月8日~11月23日
      後期:11月25日~12月20日
  • ●2020年度 第3回コレクション展
    【期間】10/8(木)〜12/20(日)
  • ●人間国宝 森口邦彦 友禅/デザイン―交差する自由へのまなざし
    【期間】10/13(火)〜12/6(日)
  • ●コレクション展 2020年度 第4回コレクション展
    【期間】12/24(木)〜2021.3/7(日)
※画像をクリックすると拡大して表示されます。
INFORMATION-DATA
◎阪急京都河原町駅より京都市バス5番 銀閣寺・岩倉行き乗車、「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ
京都市左京区岡崎円勝寺町
☎075-761-4111
【時間】9:30 ~ 17:00※金・土曜は9:30 ~ 20:00(いずれも入館は30分前まで)
【休み】月曜(祝日の場合開館し、翌日休)、展示替時、年末年始
【料金】コレクション展:一般430円、大学生130円、
高校生以下、18歳未満、65歳以上は無料
※企画展は料金異なる
地図
  • レストランなし

     

  • カフェあり

    カフェあり

  • ショップあり

    ショップあり

  • ライブラリなし

     

  • ロッカーあり

    ロッカーあり

  • バリアフリー対応

    バリアフリー対応

  • キッズが楽しめる展示・ワークショップなり

     

路線図