京都市京セラ美術館(京都市美術館)
本館は1933 年に、東京都美術館に次ぐ日本で2 番目の大規模公立美術館として設立。
竹内栖鳳「絵になる最初」など、明治以降の日本の美術を中心に約3600 点を収蔵している。別館では、様々な団体の展覧会を開催している。リニューアル後は現代アートの展示ができる新館も誕生する。
展覧会情報
  • ●京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術 250年の夢」 最初の一歩:コレクションの原点
    【期間】3/21(土)〜4/5(日)
  • ●京都市京セラ美術館開館記念展 杉本博司 瑠璃の浄土
    【期間】3/21(土)〜6/14(日)
  • ●京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術 250年の夢」 第1部 江戸から明治へ:近代への飛躍 江戸の綺羅星(スーパースター) から明治の京都画壇へ
    【期間】4/18(土)〜6/14(日)
  • ●日本博 特別展 京(みやこ)の国宝―守り伝える日本のたから―
    【期間】4/28(火)〜6/21(日)
※画像をクリックすると拡大して表示されます。
INFORMATION-DATA
◎阪急河原町駅より京都市バス平安神宮行き乗車、「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車徒歩5分
京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内)
☎075-771-4107
【時間】9:00 〜 17:00(入館は30分前まで)
【休み】月曜(祝日の場合開館)、12/28 〜 1/2
【料金】展覧会によって異なる


●現在再整備工事のため本館は休館しています。
(別館は通常通り開館しています。)
地図
  • レストランなし

     

  • カフェなし

     

  • ショップなし

     

  • ライブラリなし

     

  • ロッカーあり

    ロッカーあり

  • バリアフリー対応

    バリアフリー対応

  • キッズが楽しめる展示・ワークショップなり

     

路線図